ご挨拶

  1. ホーム
  2. ご挨拶

会長ご挨拶

2020~2021年度 旭川北RC会長方針

会長  土 田  晃
(小児科医)

「新しい未来へ向けて、共に歩みましょう」

2020年初頭から始まった新型コロナウイルスの世界的流行は、社会にもロータリーにも未曽有の危機を引き起こしています。この困難な状況下において、我々ロータリアンが出来る事は何でしょうか?

RIテーマ 「ロータリーは機会の扉を開く」

ホルガ―・クラークRI会長はこの危機に際し、“私たちは、この新しい状況に適応していく必要が有り、この経験から価値ある教訓を学び、それを今後数十年にわたるロータリーの更なる発展に必要な長期的変化へ、各々のクラブが再考する機会となります。”と述べております。

RI第2500地区テーマ 「ランクアップしましょう」

松田英郎ガバナーは、変革を受け入れなければ衰退を生じ、発展の障壁を生むため、ロータリーが進化して行くためには会員のユニークな発想を加えて、会員・クラブがランクアップを意識する活動を提唱しています。

今年度私たち旭川北ロータリークラブは、この困難な状況のピンチをチャンスに変えるべく、親睦と奉仕のクラブの両輪において、伝統を踏まえて新しい未来へ行動を起こして行きましょう。

重点目標1

新しい行動様式の社会に適応するためにも、会員相互の信頼と友情がロータリーの最大の魅力です。新しい例会の在り方や親睦の在り方をこの難局で模索しながらも、『真の友情を深め助け合える友達』をモットーにお互いの親睦を高めて行きましょう。

重点目標2

新型コロナウイルス禍により、社会も変革して行きます。我々旭川北RCも今までの伝統を踏襲しつつ、来るべき新しい未来へ向けてロータリーの魅力を発信出来るよう、各委員会で色々な新しいアイデアを創造してランクアップを目指して行きましょう。

 旭川北ロータリークラブ創設以来の困難な状況ですが、我が旭川北RCにはそれを乗り越える力があります。共に新しい未来へ歩んで行くために、理事・各委員会・会員各位の御支援・御協力を宜しくお願い申し上げます。

会長 土田 晃(小児科医)

生年月日 1956年6月24日 会長写真
勤務先 医療法人社団 土田こどもクリニック
〒070-0832
旭川市旭町2条10丁目128-50
TEL 0166-55-0202
FAX 0166-55-0012
役職 理事長  

ロータリー歴

2000年 旭川北RC入会
2007年 社会奉仕委員長
2010年 会計
2011年 国際奉仕委員長
2015年 副会長
2016年 幹事
2019年 会長エレクト

・マルチプル・ポールハリス・フェロー(6回)
・米山功労者(マルチプル4回)