ご挨拶

  1. ホーム
  2. ご挨拶

会長ご挨拶

2018~2019年度 RI会長テーマ・地区活動方針

◆ 2018-2019年度 国際ロータリー会長テーマ
 『 インスピレーションになろう 』
   国際ロータリー会長 バリー・ラシン

一番大切なのは、前向きな変化を生み出し、私たちが今日直面する課題に勇気と希望、そして創造性をもって正面から立ち向かう意欲を、クラブ、地域社会、そして組織全体から引き出すための『インスピレーション』となる必要がある。

◆ 2018-2019年度 2500地区活動方針
 『 行動するロータリー、つながるロータリー ~ロータリーの未来を考えよう~ 』
  RI2500地区 ガバナー 細川 吉博 (帯広北RC) 

ロータリーのビジョン声明に基づき、私達は「世界を変える行動人」として活動することにより、自分自身のみならず、多くの他の人に大きな贈りものを送ります。そして、未来へつなげるインスピレーションを絶えず与えることにより、地域社会や世界中の人々に貢献して平和を推進していきます。

地区活動方針

  1. 会員増強と退会防止
    ​・若いロータリアンのリーダーとしての登用する
    ・女性会員の入会をすすめる
    ・ローターアクターのクラブ入会をすすめる
  2. 公共イメージと認知度の向上
    ・「世界を変える行動人」としてポジティブにロータリ―を伝える
  3. ポリオプラス及びロータリー財団への協力
    ・世界でよいことをする財団を理解し、協力する
    ・ポリオの地球上からの根絶を目指す
    ・DDFやグローバル補助金を活用したプロジェクトを増やしていく
  4. ロータリー賞を各クラブが目指す
    ・MY Rotaryの加入の奨励
    ・ロータリー賞を通じてクラブの活性化を図る
  5. 地区内での新クラブの設立を奨励する
    ・ローターアクターのクラブ設立を奨励する
    ・衛生クラブを広く理解してもらい、多様性をもったクラブを設立する。
  6. 米山記念奨学会への協力
  7. 各種会合への積極的参加の奨励
  8. 地区事務所のあり方についての調査研究

2018~2019年度旭川北RC会長方針

会長 吉川 裕二(不動産取引)

生年月日 1953年8月18日 会長写真
勤務先 株式会社旭川住宅流通
〒070-0031
旭川市1条通10丁目103-85
AJビル2F
役職 代表取締役  

ロータリー歴

1999年 旭川北RC入会
2001年 親睦委員長
2002年 ニコニコボックス委員長
2003年 インターアクト委員長
2005年 社会奉仕委員長
2006年 SAA
2009年 職業奉仕委員長
2010年 幹事
2016年 副会長/クラブ奉仕委員長
2017年 会長エレクト

・ベネファクター
・マルチプル・フェロー(4回)
・米山功労者

 

クラブ年度方針 『 伝統を引き継ぎ進化を計る 』

今年度の旭川北ロータリークラブ会長テーマを「伝統を引き継ぎ進化を計る」とします。
伝統を受け継ぎながら、状況に応じた柔軟さも大切であります。また集団は進化をしなければ衰退することもあり組織が硬直化しないように発展的な持続を目指します。

重点目標1.持続発展のための進化を目指し親睦の新しい形を求めます。ロータリアンは職業人としてその職能を社会に奉仕することやロータリーで集う仲間から色々な知識を得て自分を更に高めることにより奉仕活動で身を結ぶと思います。全会員に年度内一人一回、職業や趣味、近況、活動、マイブームなど卓話をお願いします。
また月一回程度、例会の食事を予約制としテーブル数を参加者数に合わせコミニュケーションの活性化を促します。

重点目標2.会員の広がりを行うには会員一人一人がロータリーの楽しさや意義を伝えることが大事であるため、勧誘一声活動をお願いします。会員増強を進めるうえで、クラブが地域や社会に認知されることで、魅力あるクラブをよりPRできると思います。

重点目標3.高橋年度で骨格誕生し、田中年度でスタートした「地域を育む」奉仕活動、将来ある子どもたちの学習支援事業を継続推進します。また学習支援事業を通じて公共の認知度を上げてまいります。また学習支援事業による会員の出前授業の推進と実践を行います。

重点目標4.クラブホームページなどを通じてクラブ活動をよりアピールします。

以上の目標を掲げクラブ運営を推進して参りたいと思いますので会員皆様のご協力をお願い致します。